第1回中四国レゴオフ -その1-

今日はこれだけは載せなければと思いつつ未だに書けていなかった昨年末のレゴオフ会の報告です。
(なんということでしょう。オフ会から既に半年近くが経ってしまったので、しばらくしたら記事の日付は移動するかもです)

2016年12月23日(土)に第一回中四国レゴオフ会が開催されました。

浮き草家は母&3兄弟も全員参加でした(父さんも運転&サポート)


一番始めについたので、3兄弟に書いてもらったのだけど、ちょっとバランスが悪いですね(笑)
大きいものに書く時の配置について少し修行した方が良さそうです。

16122302.jpg

準備を始めた時の様子。参加者が揃って優しくておとなしそうな感じで、わりと静かーな雰囲気で作品を並べていきました。なんだろうな、この感じ...関西のレゴオフとちょっと違ってとっても中四国っぽくて...不思議だなあ(笑)

16122303.jpg
町並みの配置完了。
今回は車とか戦車とか、乗り物系メインで作る人が多かったのですが、それでもみんなで持ち寄ると結構長い町並みになりました。建物の配置については事前に主催のホレスさんがバランスがよくなるように考えてくれておかげで良い感じになったし、やはりこうズラッと建物が並ぶのは嬉しいですね。

16122304.jpg
左端からミニフィグ目線に近い感じで撮るとこんな感じです。いやーいいねえ♪


16122305.jpg
そして、とにかくすごい車、車、車!4幅車がいっぱい。長い道路が大渋滞です。(それでも並べきれてないという>_<)
母は車に詳しくないのでよくわからないんですけど、1台1台違うんです。
って、作った人たちから「おいっ!それだけかい!」と突っ込まれそうですが、ほんとに知識がなくてゴメンナサイ^^;;

16122310.jpg
町並みの中央に位置するのがここ。「MINIFIG RIDES」の看板は今回のオフ会の為に某氏がわざわざ送ってくれたものだそうで、一際目立っていました。

16122306.jpg
看板の前には車を展示するステージがあり、いろいろな車を置き換えて並べられます。
スピーカーが内蔵されていて音楽も流れるという優れもの。


16122307.jpg
こちらはレゴ製品ではありませんが、指定した文字を流せるLEDの液晶パネルだそうです。
レゴとの組み合わせ方が上手いなー。

16122311.jpg
中央より右側はスタイリッシュな建物が多い感じ。

16122308.jpg
赤い建物は1Fはガレージですね。コインパーキングもリアル。


16122312.jpg
端っこにひっそりと建ってる神社がイイ感じです。(あとでみんながここで悪ふざけをはじめて、えらいことになったけど...)

16122320.jpg
こちらが中央から左側。なんというか、とっても中四国な町並みです。
いや、せっかく中四国レゴオフだから低めの建物を並べたら中四国っぽくなるかな?と少しは狙って作りましたけど、それにしても想像以上に中四国です。空が広いわー(笑)

16122316.jpg
次男作のマクドナルド。なかなか精巧にできていて内装も凝ってるのですが、今回は外装のみ紹介。
後ほど別記事で詳しく紹介しますね。

16122313.jpg
その横に和菓子屋さんと神社

16122315.jpg

16122314.jpg
白い洋館。ポストと電球が良い感じ。

16122317.jpg
今回せっかくの機会なので母も久しぶりに建物を作りました。
美容室とカフェです。
制作時間はあまり取れなかったけど、久々にレゴで遊べて楽しかった♪


16122318.jpg
一番左側、長男の建物です。今回は16×16ポッチの小さめのスケールの建物が多いよというのは伝えてましたけど、わかった上でもこの大きさ(笑)
とにかく作りたいものを作りたいように作るというのは貫いてます。

16122319.jpg
でも、こんな風に車が入るスペースが中央に。
車が多いオフ会だということはちゃんと意識して作ったようですね。

16122309.jpg
そしてその長男の建物の前に三男の作ったコインパーキング。軽トラが可愛いです。
三男も車が多いオフと聞いて、駐車場にしたようです。
オフ会が楽しみで、一番はりきって誰よりも早く作りました。

他にもまだまだ作品があるのですが、今回は大きな町並みの紹介まで。
次はその他のオフ会作品を紹介したいと思います。

レゴでつくろう世界の名建築の日本語版買いました!

以前、買ったよと記事にした「The Lego Architect(レゴでつくろう世界の名建築)」
英語だけど図解のとこはわかるし、買っちゃえーと購入したら、わりとすぐに日語版が出ちゃったんですけど...

語版を買った人達が解説がなかなか良いというので、ちょっと悔しかったんですけど...

先日屋にあったのでパラパラ見たら面白そうだったので我慢できず、やけっぱちで買ってしまいました(笑)

というわけで、同じの英語版と日語版2冊という贅沢な状態になってしまったのですが、結論としてやっぱり買ってよかったなあと思ってます。様々な建築様式の特徴などについていろいろ解説が書かれているのでレゴとは関係なく建築に興味がある人にも面白いと思いますし、レゴ建物を造る人ならこういう基礎知識がわかると作品作りの幅も広がるんじゃないかな。

あと、うちの子ども達が見比べて英語の勉強をしてくれたら望なんですけどね(実際は望み薄ですが)
でもまあ機会を見て誰かと一緒に本で紹介されているモデルを作ってみたいなあと思います。

レゴ好き、建築好きの人にはオススメですよ。
 

そしてこちらのシリーズも高いんだけど、組んでみると納得の美しさですので飾ってみたい人はぜひ。
  


うちにはファンズワース邸とサヴォア邸がありますが、見る度にニヤけてしまう良いセットですよ。

2017年初記事

2017010102.jpg

1月も終わりに近づき、今更感がハンパないのですが^^;;

皆様、あけましておめでとうございます。
今年は酉年ということで、お正月についうっかりトイザらスでレゴ買ってしまってオマケでもらったニワトリのセットです。これ、なかなか良くできてますよね。

2017010101.jpg


酉年ということは...なんと末っ子三男君がとうとう年男になったということです。まだまだ言動は幼いのでピンとこないのですが、本当に子ども達も大きくなりましたねえ。母も今年あたりから、そろそろ自分の時間が取り戻せるでしょうか?

昨年はレゴの事も子供の事もいろいろとありましたが、なんとかしなければと思いながら記事にする元気が残らず、更新頻度がガタ落ちのままでした。

振り返ってみて昨年印象に残っていることといえば
・長男、次男の入試が無事終わった事
・昨年6月の神戸でのジャパンブリックフェストに参加し、
 長男の作品を展示したこと。いろんなレゴの皆さんとお会いできた事
・年度末12月に中四国で初めてのオフ会が実現したこと

などでしょうか。

JBFとオフ会、どちらのイベントの事もまだ記事にしていませんので、なんとか今月うちには記事にしたいと思ってます。
(今書かねばもう今年のイベントがはじまっちゃう...^^;;)

そして今年。
今年も2017年JBF(ジャパンブリックフェスト)に参加予定です。

 2017年6月10日(土)~11日(日) 10:00~17:00
 神戸・六甲アイランド、カナディアンアカデミーにて開催

今年度は1テーブルを浮き草ファミリーという形で予約したので、子ども達各自がバラバラに作品を並べるのか、全員で何かテーマを決めて大きな作品にするのか、などいろいろ検討中です。
もしお近くの方がおられましたらぜひぜひ見に来て下さいね。

2017JBF(ジャパンブリックフェスト)の詳細についてはこちらをどうぞ。

Japan Brickfest 2017

中四国のオフ会の方もせっかく1回目が実現したので、続けていけたら良いなあと思います。

そんなわけで、とてもざっくりとしたご挨拶ですが、今年もなんとか細々とブログは続けていきたいと思っていますので、皆様よろしくお願いいたします。

レゴで宇宙船 -宇宙の旅-


次男12歳

この前の、次男の変形ロボに続き、こちらもほぼ1年前の作品です。
昨年は母の職場が変わったり、受験生がいたりとバタバタというか修羅場というか...とにかく忙しかったんですよね。
そんな中でも子供達は着々とレゴで何かを作り、写真を撮ってくれ!ブログに載せてくれ!と持って来る訳ですが、とてもそんな余力はなく放置状態^^;;
最近ようやく少し落ち着いて来たので、溜まっている写真を順番にアップしているところです。

で、作品に戻りますが、1年前の今頃次男が作った宇宙船です。
なんだか昔懐かしいレゴの宇宙シリーズっぽいですよね。
とはいっても、作った本人は全く知らないくらい昔ですけど^^;;

操縦席上が全て見えるような、クリアパーツの大きな窓がとても宇宙船っぽいです。


15121502.jpg

背景が黒っぽかったのも宇宙っぽい感じでGood。
(この時期の写真の取り方まで雑というか余裕のなさがにじみ出てますねえ...)


15121503.jpg

今回一番ポイント高かったのはこの横の窓かな。
宇宙船の中は無重量だそうで、中の人達が浮いてます。面白い!

今見るとなかなか良い作品なのに、もうちょっとちゃんと写真撮ればよかったなあと反省。
記事を書くのは後でもできるけど、写真撮るところまではできるだけ頑張っておきたいなあと思いました。


宇宙好きのチビッコたちは、この当たりのレゴがオススメですよ。

  

レゴで変形ロボ


次男12歳

ミクセルを何種類か買ったのをきっかけに、すっかりボールジョイントパーツがお気に入りになった次男。
その影響なのか、やたらロボットを作り続けていた時期の作品です。

なかなかかっこい乗り物に見えますよね。

16011902.jpg

後ろから見た図。メカメカしくてカッコ良いです。

16011905.jpg

これが、中央から折れ曲がってこんな形になり...


16011906.jpg

ジワッと立ち上がりました!


16011908.jpg

尖っていた先端部分を後ろに倒してロボに変形!

16011909.jpg

どやあ?という感じ。
作った本人もなかなかのお気に入りのようです。
確かにパーツを取り外したりせず、ここまで上手に形を変えられたのはすごいね。

16011910.jpg

ロボットの状態で後ろから見た図。
尖ってた部分、前から見た時は、背中にくっつくように畳み込まれているのかと思ってたんだけど、ここまでしか倒れないようです。惜しい。
まあこれはこれで、後ろから見ても威圧感があるからいいのかな?



おまけ

実は最初に持って来た時は、こんな感じでもう少しさっぱりしてたんです。
でもその後ブースターを付けた、といって上のような形になったのです。
16011904.jpg

16011903.jpg

19011907.jpg

こっちだとロボットがなんだかカワイイです(笑)

男の子は大きくなってもロボが好きですねえ。
今ロボット系のレゴっていうとこのあたりかな?
 

ロボ好きな子はこういうミニフィグにオプション増し増し、みたいなのも好きよね(笑)
  


あと、こちらはパーツが独特で、慣れないとちょっと難しいと思うかもしれないけど、この辺りのパーツを使うとすごいカッコいいロボットが作れるみたいですよ。
  


amazon


本棚
ブログランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
育児ブログ・ランキング


管理画面