竹で作ったカブトムシ



美術館で竹でカブトムシを作るという子供向けのワークショップがあり、参加してきました。
教えてくれるのは伝統工芸職人さんです。
長男はまともに小刀を使うのも初めてで、親子で頑張っても結構時間はかかりましたがとても楽しかったです。

小学生対象だったけど単について行った次男。母&長男は作品作りに必死になって放ったらかし。
なので、プラプラと歩き回ってあちこちでみなさんに遊んでもらっていたようです。
しらない間に学芸員さんとこんなもの作ってました。

毛虫だって。
09082902.jpg

ワークショップが終わって片付けの時間中に拾った竹片を見て思いついたらしい長男次男
おもむろに何かしはじめたと思ったら 「そうめん流し」 だって。
09082902.jpg

田舎に住んでるので毎年普通にそうめん流しとかいってるので、母からすれば「ああ、そうくるだろうねえ」と思うのだけど、今回のワークショップのサポートに入ってくれていた年配の方々にはとても斬新に映ったようで「子供の頭は柔らかいねえ」としきりに感心しておられました。

けど、竹細工楽しかったです。この辺じゃ材料も簡単に手に入るし、母もやってみようかな?

誕生祝い

誕生祝絵

次男3歳

長男が学校の絵の宿題をやった時に、お父さんの誕生祝いの絵も描く、といって画用紙に絵を描きました。
それを見て、自分も描くと言い出した次男。筆と絵の具は使ったことがなかったのですが、まあいいかと好きにさせたらこんなのをかきました。
毎度おなじみの線路に電車に駅なんですが、なんか墨絵っぽくってカッコよくないですか?
絵の具の混ざりぐあいとか偶然なんだろうけど...。
とにかく次男は大胆な絵をかきますね。

一緒に書いた長男の絵はどこへいったのか?もう一度探してみなければ。
amazon


本棚
ブログランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
育児ブログ・ランキング


管理画面