スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レゴ棚、更に追加




しばらくレゴの収納に関する記事を書いていませんでしたが、相変わらず変化...というか増殖を続けています(笑)

今回のこれは2013年の9月頃です。

この前はレゴを入れる引き出しの左右に2段のカラーボックス。そのカラーボックスで天板を支えるという形でしたが、それでも収まりきらなくなった結果、カラーボックスが3段になりました。
そう、今回は上に増殖したんです。
子ども達の身長も伸びてきたので、3段でも大丈夫になってきましたしね(笑)


13090101.jpg

しかし、普通のホームセンターで買い揃えて来たこの棚も本当に在庫が尽きてきました。
本当に忘れられたように残っていた浅い3段引き出しを2つ買ってきましたが、これでもう本当になくなっちゃったんで、あと2個はいる場所はポッカリ開いたままのもったいない状態になってしまいました。

でも3男が「ここ!ボクが飾れる!」と早速作品を置いていたので、まあいいか。

13090103.jpg

レゴスターウォーズカレンダーについていたシールをフレームに入れて飾ってたんだけど、棚が高くなったので、上に上げなきゃ。カレンダーも上げなきゃ。

左右のカラーボックスの中にはレゴ以外のオモチャが入ってますが、さて一番上の段には何を入れようかな。
どうせあっという間にこれも一杯になるんでしょうね。
スポンサーサイト

レゴで寄生獣作ったよ


長男14歳

突然こんなの作ってきました。寄生獣!!
よくまあこんなグニャグニャしたもん作ろうと思ったよねー。




何がどうなってるのかはわからないんだけど、よくできてる!




もう一体!こちらは攻撃モード。




2体並んで記念撮影(笑)




しばらくしたら2体で闘ってました。(次男君のいたずらだったようです)



長男はスターウォーズのドロイドのパーツがお気に入りであれこれ使ってますねー。
うちはレゴのパーツ屋さん(ホビーショップ・デジラ)でドロイドだけ10体くらいまとめて買いましたが、いろんなスターウォーズのセットにちょこちょこ入ってますよ。

  



レゴで肝だめし


次男11歳

肝試しだそうです。
この夏のクリブリのコンテストのお題が「夏」だったそうで、少し前にツイッター上でコンテストに参加した皆さんが次々と応募作品を載せていたんです。
それを見て触発された模様。

提灯をもった男の子がうひゃー、と驚いていますが...






「やった!驚いてる、驚いてる〜。作戦成功♪」




「うまくいったねー♪」 



(ちょ....ホンモノが...)

松村しのぶ造形教室(海洋堂ホビー館四万十) 

8/8-9に海洋堂ホビー館四万十で開催された松村しのぶ造形教室に参加してきました。
数多くの精巧な動物フィギアを作っている松村さんが講師で1泊2日でどっぷり作品作りをするというこの造形教室は数年前からこの時期に開催されています。
が、気になりながらも今まで一度も参加できず...やっと今年初参加です。

まさに我が家にとっては今年の夏休み一番のイベント。

まずは13時の集合に間に合うように朝自宅を出発。
途中の道の駅でお昼ご飯。






来る度に思うけど、やっぱり川が奇麗。沈下橋もあちこちにあるし、いつも時間がないけど、次こそ水着とテント持って来てどっぷり川遊びしたい!




で、ホビー館に到着したら、早速川で作品作りのための生き物探し。
魚はすぐ近くを泳いでるのになかなか捕まらないよね(笑)
それでもたくさんのスタッフさんにも手伝ってもらいながら、タオルやら網やら駆使して小さい魚を数匹採りました。
あとはカニやカエルなども。



ひとしきり川遊び?採集が終わったところでホビー館に戻って造形開始。
正直来る前は作るのは子供だけでもいいんだけどな~と思ってたけど、一応家族全員で申し込んだのだから今日は大人も作ります!

しかし、粘度なんて触るのいつ以来だろう???

作るものは川で採ったもの以外に、講師の方が用意してくれているカワウソでも良いという事で、母はカワウソを作る事にしました。長男はアカハライモリ、次男がカメ、三男と父さんはカワウソ。



で、いきなりこれが午後から晩ご飯までかけて作ったものです。
作るのに夢中で気付いたら頭が痛くなってたぐらいなので、写真はほとんどないです。
初めは母さんのカワウソ、子供達に見せたら「ゴジラ!」「ゴジラや!」って言われるくらいムキムキしてたんですけど、いろいろ修正してここまでゴジラ感を薄めることに成功!



今日の造形教室をものすごく楽しみにしていた三男も頑張って作ってます。
次男のカメも初めは薄っぺらかったけど、スタッフさんからアドバイスをもらってどっしりカメらしくなってました。

松村さんや自らも造形をしているスタッフのきらさんが時々アドバイスしたり、手をいれたりしてくれるのですが、プロはやはりすごいです。なんという贅沢。


クタクタになったところで晩ご飯。


地元のおばちゃん、じゃなくてお姉さん(笑)が作ってくれたご飯が田舎の家庭の味でもう美味しくて。
イタドリやら蓮芋やらとにかく堪能しました。

で、2日目


だいぶ形ができてきました。がんばるぞ!



あれほど張り切っていた三男は2日目にはもうダレダレで、すぐに部屋を脱走(笑)
「ボクはね、根気がないんだよ!」とかヘンな主張をして今日はかなーり松村さんやきらさんに手伝ってもらってました^^;;;


さすがに兄ちゃん達は頑張ってました。
次男の亀の甲羅、なかなかいい感じ。



長男のイモリも良いです。
この後みんな色塗りです。




そしてこれが参加した皆さんの完成した作品です。
必死だったので、色塗りのあたりの写真もありませんね(笑)



同じカワウソを作っても人によってぜんぜん違うのが面白いですよね。



奥の黒いカメが次男作。隣のカメは他の参加者の方の作品ですが、長男とは別の種類。
ホンモノそっくりです。


長男のは表は地味ですが、裏返すと真っ赤です。
あと、背中のブツブツを表現するために細かい点々を描いたらしいのですが、これが今までの参加者でイモリを作った人達が誰もやったことない新しい方法だったと松村さんにコメントいただいて、ちょっと嬉しそうな長男なのでした。

帰ったら1枚づつ写真撮ろうと思ったのだけど、いつになるかわからないので、ここまででまずはアップしておきます。

もの作りが好きな人にはとても楽しい企画ですので、興味がある方はぜひぜひ来年申し込んでみて下さい。
めちゃくちゃ山奥で遠いですけどそれもまた良いですよ(笑)

ミクセルドラゴン


長男14歳

半年ほど前の作品なのですが、ドラゴン?トカゲ?です。
初めて買ってみたレゴのミクセルというシリーズの商品をベースに家にあるパーツなどを足して作ったそうです。



ミクセルは小袋で数種類の色があり、更に各色ごとに3種類のタイプがあるようです。
今回は買ったのは茶色っぽい袋の中の2種類でした。
(うちにはなかった銀色のパーツが多く入っているようだったので)



この目玉パーツも今まで無かったパーツです。
これだけ目玉が大きいと迫力ありますね。

ミクセルシリーズも無くなったと思ったら次のシリーズが出るって感じなので、いいなと思ったら早めに買ったほうが良さそうです。同じ時期に発売されたものでも人気のある種類はすぐ無くなるみたいですし。
今現在で一番新しいのがシリーズ6みたいです。


  

コンプリートセットとかあるんだなあ。すごい高くて買う気にならないけどw
amazon


本棚
ブログランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
育児ブログ・ランキング


管理画面

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。