スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レゴ アトランティス シャーク・キャッスル 8078



今更に、今更なのですが、三男の誕生日プレゼントだったレゴ アトランティス シャーク・キャッスル 8078です。
三男君の誕生日、半袖の季節だったような気がするけど...気にしない、気にしない^^;;;

13110402.jpg

パーツ数はそれほど多くない感じでしたが、近くからこうやって見てもなかなかカッコいいし、階段や門扉、柵やクリアパーツなど、なかなか使い勝手の良いパーツが多いです。

数年前に発売されていたセットなので、懐かしい〜という感じの方もおられると思いますが、我が家には安い時に買っておいて何かのタイミングで出すという、「積みレゴ」ならぬ「隠しレゴ」というものがポツポツあるのです。
そんなわけで今買えるレゴとはタイミングがズレて、今更〜ってことになるのですが、まあレゴは少し古い商品だからと言っても全く困らないですしね。

今回は三男が「これカッコいい!これがいい!」と言ってくれたのでやっと日の目を見ました(笑)


13110403.jpg

このセットはこのように全体が開閉できるので


13110404.jpg

こんな風にコンパクトにまとまったりします。


13110405.jpg

真正面から見るとこんな感じで迫力あります。

13110406.jpg

そして、ぐわーっと口が開くと中から階段が現れるのです。


13110407.jpg

口の上顎の部分を持ち上げると、下顎も連動してパカッと開くようになっていますよ。


13110408.jpg

「でもこれ海の中なんだだから、閉じてても歯のない所から入れるよねー」とか言ってますけど、それを言ったらもう入り口をすっとばして上までいけちゃうんじゃない?(笑)

13110409.jpg

「俺たちがお宝を見つけるんだぜ!」というトレジャーハンターな方々と


13110410.jpg

「この城のお宝は誰にも渡さない!我々が守るのだ!」という守人達。


13110411.jpg

と、考えるといかにも悪役っぽいこちらの方々のほうが被害者な気が...。

そんな皆さんに、かぶり物を脱いで素顔を見せていただきましょうか。

スポッ!

13110412.jpg

...かなり怖い顔でしたー。
そして、サメ人間さんには顔が無かった!かぶり物と一体型だった!


13110413.jpg

あ、ミニフィグといえばこちらにも1体、ホネになった方がいましたね。


13110414.jpg

そして、お城の中心部のここも簡単なギミックがありまして、

13110415.jpg

このパーツをカチャッとはめて、ぐるりと回すと...

13110416.jpg

ゲートが開いて、中から宝箱が現れるのです!
三男君、この仕組みが嬉しくて、何度もクルクルして喜んでます。

「でも海の中だから、泳いで行って裏から回れば楽勝で宝物取れるし!」とか言っている人がいますが、それを言ったらおしまいです(笑)

13110418.jpg

この階段パーツは建物作る時はすごく便利なので、何個あっても嬉しいですねー。

13110417.jpg

そして両脇のサメ。良くできてるなあ。
初めに考える人すごいなあ。

13110419.jpg

2匹並べてみました。ミニフィグさんが小さく見えるなあ。


ということで、これでまた建物系のレゴのレパートリーが広がりそうです。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


amazon


本棚
ブログランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
育児ブログ・ランキング


管理画面

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。