スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レゴ10ピースで何が作れる?

ふと目にした こっぺっぺさんさんのブログ

こっぺとイラストレーター(卵)横目にレゴやってます

で面白い記事を見つけました。
「10個のブロックで何が作れるかな?」という条件で何がつくれるか5歳の息子さんと一緒に考えてみたそうです。
母も前々から「レゴで球が作れるか?」とかなんとか、いろいろ課題を出して考えたら面白いんではなかろうか、と思いつつ実行に至らずにいました。特に長男なんかこの手の問題なら喜んで考えそうですし。

これはいいな、と思って真似させていただく事にして早速我が家の3人にも聞いてみました。

「LEGOブロック10個でどんな動物が作れるか挑戦してみよう!」と言うと、さっそく乗り気になった3人。

1番はじめに「できた」と言ったのは6歳の次男です。

どれどれと見てみると...

次男6歳

うーん、いきなり予想を裏切られました。10個並べてワニだそうです。
続いて持って来た長男も「えっ?組み立てるんじゃなかったの??」と驚いた様子。

いやいや、条件は「10個使って動物」だからこれもオッケーだよ、思いつかなかったねー、と言いつつ次は長男のを見せてもらいます。
10031202.jpg
長男8歳

フラミンゴだそうです。さすが長男
10個でもちゃんとしたものが作れるものなんだなあ、と関心しました。

使ったLEGOパーツはこちらの10個。
10031203.jpg

まあ、基本の形のブロックだけじゃなくて、子供達の言うところの「いいパーツ」を効果的に使ってますけど...。
今回は使うLEGOブロックの形まで指定したわけではないのでこれもオッケーです。

そしてすぐさま2作目を
10031204.jpg
10031205.jpg
長男8歳

ワニだそうです。
ここまでできたなら、あと一踏ん張り改良するとよさそうな気もするのですが、まあ本人としてはこれでいいのだそうです。しかし、長男は作るのが早いです。こういう事は大好きなので「10個なら俺どんどん何個でも作れるよ!!」とかなりノリノリになって次を作りに行きます。

次は2作目の次男
10031206.jpg
次男6歳

兄ちゃんと同じ「フラミンゴ」だと...。

んー、かなり、そのまんまではないかと^^;;

で、「うーん、兄ちゃんと同じフラミンゴだし、形もすごく似てるし、もうちょっといい考えないかなー?」といいつつよく見てみると「....これ何かに似てない?上から見たら」「...あっ、亀だ。ウミガメ!!」ってことで作り直した次男

こうなって帰ってきました。
10031207.jpg
10031208.jpg
次男6歳

ウミガメです。なんか、すごくよくできてません?
長男も「おお、すげー、ウミガメだ!そっくりだ!」と絶賛してくれたので次男はとても嬉しそうでした。

さてさて、なかなかできない三男。基本セットについていたゾウで作ろうと思ったけど、5個で完成してしまったようで、「これしかできないー!無理ー!!」と言っていましたが、みんなで「頑張れ!なんとか10個でつくるんだ!」と励ましたところ、かなーり時間がたってから「できた」とこれを持ってきました。

10031209.jpg
10031210.jpg
三男4歳

なんか、すごく努力を感じます(笑)あきらめずによく頑張ったなあ。
兄ちゃん達にも頑張った事を褒められて嬉しそうでした。

そしてまだまだ持ってくる長男
10031212.jpg

ゴリラです。

どうも長男には10個では制約が無いに等しいようなので、次男が初めにつくった4個ポッチの正方形ブロックだけでつくったら?と言ったら、すぐにこうなりました。
10031211.jpg

ラクダです。なるほどねー。
しかし、今日の一番は次男のウミガメに決定ということになりました。偶然とはいえ一番似てるなあってことで。
長男のゴリラも良かったですが、なんか、これどこかに似たようなのが載ってなかったかな??

というわけで、みんなでいろいろ試した結果、
10個で作るの課題がいちばん適切なのは幼稚園児さんかなあ、と思いました。
小学生になるともう少し制約を厳しくした方がよさそうです。
ということは、こっぺっぺさんの課題は息子さんにぴったりだったんですね。(すごい!)

と、いうことでその続きで
「じゃあ、今度は3個で動物を!」というと3人から「えっー、3個?」という嬉しそうな叫びが起りました(笑)
こうなると小学生も、というか大人もちょっと考えちゃいますね。

で、母も含め4人で考えたところ、こんなものたちができました。
10031213.jpg
10031214.jpg
次男は水鳥にこだわって3個作り、母はヘビ。真似して次男が頭付きのヘビ。
長男がコウモリ(が羽をたたんでいる所)。母と合作でタヌキ。 など

ただ、この3個で動物というと、実は既にすごいのができてたんです。
なんと2歳の頃の次男が作った作品。(→過去記事:レゴ・鳥
今回3個にしたのはこれが記憶にあったからなんですが、途中でこの話をすると作った本人の次男は覚えていませんでした。まあ当たり前ですね。でも長男は「なるほどねー」って感心してました。
もっと真剣に絞り出せばもっと面白いものがどんどんできるんでしょうね。

さてさて、今回はいろいろ面白かったです。
また何かお題を出してみんなで考えてみようと思います。
関連記事

コメント

すげー おもしろい!!
朝っぱらから拝見させていただきました!!
かなり、おもしろい!!!
1発目の次男さんは僕も衝撃をうけましたよ(笑)
三男さんすごいな~。
うちの次男(3歳)は持ち上げてもまったくやってくれないな。。。
それにしても、長男さんはすてきですね。
頭がやらかいというか。この前作られてた「サル」もすてきだったし~。

なんとなく決めた、10個がちょうどよかったのか~。
そりゃーよかったわ!! 
昨日は長男に「11個で動物つくろ」って言われたので
やってみました。また、UPしますわー!!
Re: すげー おもしろい!!
ほんと、面白かったです。
子供と遊んでると予想外のアイデアがいっぱい出てきますねえ。
三男は兄2人が楽しそうにやってるので仲間入りしたくて必死でついてきてます(笑)
次男君にはまだ少し早いのかも。来年あたりだとまた違ってくるかもしれませんね。

> それにしても、長男さんはすてきですね。
> 頭がやらかいというか。この前作られてた「サル」もすてきだったし~。
まさに長男の得意分野です。頭が柔らかすぎて何事も普通にやらないので日常生活では毎回付き合うこっちが疲れますが(笑)

> 昨日は長男に「11個で動物つくろ」って言われたので
> やってみました。また、UPしますわー!!
待ってます。^^

コメントの投稿

非公開コメント


amazon


本棚
ブログランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
育児ブログ・ランキング


管理画面

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。