スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レゴクリエイター ファミリーホーム 6754 2つ目の家

レゴクリエイター ファミリーホーム6754

今日は組み立てマニュアルにある2つめの家を作りました。海辺の別荘風のやつです。

(はじめに作った一番大きい家はこちら→過去記事:ファミリーホーム組み立て その1その2

10040801.jpg
長男がちゃっちゃと組み立てていて、気付いたらもう1階と庭が完成してました。
窓やら梁やらよく見ると、ほんっとによくできてるなあと感心します。自由に組み立てるのも発想が豊かになってすごくいいのですが、たまには説明書通りに組み立てるというのも子供にとっていい経験でしょうね。
きっと本人が気付かないままに様々な知恵を身に付けていると思います。

10040802.jpg
プールつきの庭がいい感じですねー。


2階です。床が無い所は1階からの階段部分。妥協がないですねえ。

10040804.jpg
気持ち良さそうなベランダが完成。


10040805.jpg
今回も2階部分はカパッと外れるようになっているので遊ぶ時にも便利です。
小さい子達は完成したから触るなっていうのは無理ですからね。

そうそう、ベットサイドのコップがのっているテーブルの部品がまた見つからず、「これがない」というのがわかるようにわざわざ家にあった赤色のパーツを使ったそうです。

これで足りないパーツが全部で3つかなあ。うーん、ちょっと問い合わせしてみようかなと思ったりしますね。

10040806.jpg

これが完成形です。この家が一番おしゃれじゃないかなあと思う母と次男のオススメモデル。長男は初めにつくった大きい家がいいそうです。

10040807.jpg
庭から玄関方面はこんな感じ。ああ、こんな家に住みたいなあ...。

10040808.jpg

玄関から中を撮影。これどうやって撮ったでしょう?

はじめに次男がこの位置から写真を撮ろうとしたのです。が、普通に撮っても中が真っ暗だったということで、次はフラッシュをつけて撮影。するとこんどは壁がギラギラに光るだけでまた中は真っ暗。
うーん、と悩んでいたので「中に灯りが無いと無理だよ」と言ったら、会話を聞いていた長男が「あっ!待ってて!」と子供部屋へ走って行きます。

10040809.jpg
これを持ってきました。ガチャガチャで手に入れたスイッチをいれると光るライトです。大きさは5百円玉くらい。
これを階段のところに落ちないようにそーっと置いて下向きに1階を照らしました。
なかなか良いアイデアです。

10040810.jpg
庭の方からリビングを覗くように撮るとこんな感じに。

なんか灯りを使って写真撮るとまたいつもと違った雰囲気で面白いですね。
ちょっとまたいろいろ試してみたいかも。
子供達は次は庭に立ててる灯りを光らせたいと言ってます。
うーん、LEDが1個ギリギリ入るかな?もし入れば可能かもしれないけど。
またそのうち挑戦してみましょう。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


amazon


本棚
ブログランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
育児ブログ・ランキング


管理画面

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。