スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPadでお絵描き


次男6歳

iPadを買ってから子供達は興味津々。触りたくて仕方がない様子。
長男、次男はまあ使わせてもいいのだけど、三男がコワイ(笑)
しかし、ガマンも限界に達してきたし、勝手に触られるとよけいに怖いので、とりあえずお絵描きをさせてみることにしました。
使っているのは無料のアプリをどんどん入れた時にダウンロードしたアプリDoodle Buddy for iPad

三人とも大喜び!
あっという間に操作にも慣れてこんな感じでお絵描きしてます。
横で今か今かと順番を待つ三男^^;;...
10061102.jpg
ドラえもんを書いてるのは次男。

このアプリ、楽しい効果音付きだし、かわいいスタンプもたくさんあるのでお子様にはいいと思います。

このDoodle Buddy for iPadでかいた子供達の絵。

まずは、まともに描いてくれた次男から(笑)
10061103.jpg
次男6歳

何度目かに描いた絵です。あっという間に色や消しゴム、ハンコツールなどを使いこなせるようになってこんなカワイイ絵を描きました。いやー、子供の適応能力ってすごいですねえ。

10061104.jpg
こちらの絵も次男。なんかはまっちゃったらしくて、すごく集中して描いてます。
次男の元気な太陽をみると、無事にのびのび育ってるなあと思って安心します。

10061105.jpg
背景の変え方もマスターしました。同じ絵でも雰囲気かわりますね。
こんなことがささっとできるのが嬉しいようです。

10061106.jpg
これはiPadに入れているゲーム「Labyrinth2 Lite」の画面をマネして描いてみたんだそうです。iPadを傾けて迷路のようなコースの中の玉を上手に転がし、ゴールまでたどりつくゲーム。傾け加減による玉の転がり具合が結構リアルで面白いので、これも子供達に人気。


次は三男
10061107.jpg
三男4歳

ぶきっちょさんの三男は自分で描くよりスタンプツールにはまっています。スタンプを押すたびに楽しい効果音が出るので(犬ならワンワン!とか)それがまた楽しいらしく、何個も何個も押してこんな絵に。
でもけっこうバランス良くていい感じじゃない?
効果音はスタンプの種類ごとに違うし、いい音だし、ペンツールで描くときも「ザリザリザリ」と面白い音がするのでそれもまた楽しいんでしょうね。



でも、どんどん調子にのってこんな事になってます...(笑)
10061108.jpg


そして、更にどんどんおちゃらけてきて...こんなのに。
10061109.jpg

そういえば、子供達で画面覗き込んでゲラゲラ大笑いしてたもんなあ。


が、後でわかった!
今回もやはり主犯は長男のようです(笑)

10061110.jpg
長男9歳

三男はこれ見てマネしたなー(笑)


10061111.jpg
で、こちらのドラえもんは長男の。


普段の紙にかくお絵描きとはまた違った楽しさがあるのか、三人ともiPadを触らせろ!触らせろ!とウルサくて困ったもんです。まあ気持ちはわかるし、たまにはいいんだけど、今はリアルなお絵描きの方を一杯して欲しいんだけどなあ。iPadはマンガビューアーとしても最高なので、ただでさえ父さんと母の2人でも奪い合いなのですから(笑)

ツイッターでたまに「最近iPad使わなくなった」なんてのを目にすることがありますが信じられないなあ。ウチでは今でも毎日ひっぱりだこ。ほんとに1人1台欲しいくらい使われてます。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


amazon


本棚
ブログランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
育児ブログ・ランキング


管理画面

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。