スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レゴ クリエイター マイホーム 5891 その2

10103001.jpg
次男7才

次男のお誕生日プレゼントの レゴ クリエイター マイホーム 5891
今日はマニュアルの2種類目の家を作りました。
大きな屋根の一階建て。山の中のコテージ風ですね。

10103002.jpg

かわいい玄関。すっきりとして清潔感がありますね。
このモデルだとスイス風な感じかなあ。


10103003.jpg

煙突や庭用の水道などそれらしい感じです。上の天窓の開き方が妙なので次男が取り付ける方向を間違えたのかな?と思って聞いてみたら「いや、こうやってつけないと窓を開けても閉まってしまうでしょ?」とかいろいろ言ってました。よくわかりませんが、遊ぶ時に不都合だったのであえて逆につけたということらしいです。


10103004.jpg

小さな庭つき。パラソルにゴロ寝チェアーもあってのんびりくつろげそうですねー。
後ろに見えてる緑色のゴロ寝チェアーは次男が追加で作って持って来たな。

10103005.jpg

このモデルの一番のオススメポイントはここですね。
なんと屋根がガバッと開いて中が見えます。
なるほどー、ガレージ部分のパーツを使ってこういうことができるんですねー。

10103006.jpg

中を覗いてみると奥の方には暖炉と丸いソファー。外から見えた煙突と暖炉は位置関係がちゃんとあってます。
この辺、ぬかりはないですねえ。
手前に見えるベージュのパーツはテーブル。青いのは次男のベットですね。
次男、さっさと自分仕様にセッティング。

10103007.jpg

屋根を閉めるとこんな感じ。
遊ぶ時に小さい子でもちゃんと開けやすいように工夫されてます。
幼稚園児とか小さい子の場合はファミリーホームのように屋根全体をガバッと外すタイプよりも、こちらの方が遊びやすいかもしれませんね。

10103008.jpg

裏側から見るとこんな感じ。

10103009.jpg

そして、裏側にあったこの場所は次男の完全オリジナル。
裏の畑なんだそうです。自慢げに披露してくれましたが、「エーとね、花でしょ、大根でしょ、カボチャでしょ、ほうれん草でしょ、あとワカメ(右奥)」...いや、ワカメは普通畑にはないんですけど^^;;

まあ、かわいいおうちができてよかったよかった。
関連記事

コメント

No title
パカッと屋根が開くギミックは、コテージにもありましたね。
中にミニフィグを入れる時に、配置がしやすいのでこのギミックはもっと普及してもらいたいですねw
Re: No title
ほんと、このカパっていうの便利ですねー。幼稚園ぐらいだと屋根全体を外すのも、ちょっとあぶなっかしいですし。これが増えるといいですね。

コメントの投稿

非公開コメント


amazon


本棚
ブログランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
育児ブログ・ランキング


管理画面

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。