スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レゴデパートメントを組み替え その3


三男6歳

長男、次男に続き、やっと三男の番がまわってきました(笑)
三男は作ったものを使って遊ぶ方が重要なので「屋根はいらない」そうなので、これで完成です。

建物の外には水道(手洗い場?)を作り、裏口の前にタイルを敷いてます。

12011102.jpg

入り口の回転ドアの横をの壁を壊して窓パーツを使ってこんな感じにしました。明るくていいですね。

12011103.jpg

中に入るとえらくスッキリしています。中央に一つだけドンと大きなディフプレイが設置されてます。
なんだか高級店みたい。

中身を覗くと...

12011104.jpg

おおー、豪華ですね。なかなかキレイに飾ったじゃないの、三男。ちょっとびっくり。

12011105.jpg

忘れるところでした。三男がしきりにアピールしていたのはこのメールボックス。外に出なくても手紙が取れて便利なんだそうですよ。

12011106.jpg

入り口正面にパリッとした格好の男の店員さんがいて高級店っぽい雰囲気を出していますが、その目の前でお掃除のおじさんがガラス拭いてます...。まだ開店前ですか?(笑)

12011107.jpg

ふと裏側を見てみたら、壁のあちこちにグレーのパーツが混ざってました。

これを見るまで次男が作ったあとの建物の形をそのまま利用して入り口付近だけちょっと直した居抜き店舗なのかと思っていたんですが、実は壁も一から全部自分で組み立ててたようです。ひそかに頑張っていたのね(笑)


12011108.jpg

おまけですが、入り口の回転ドア。どうやって3枚をキレイに取り付けているんだろう?と思っていたんですけど、こんな風に組んでたんですね。ほんとにレゴってすごい。じっくり考えれば本当にいろいろなことができるんだなあ...

12011109.jpg

こちらはエレベーター。これもパッと見ではいったいどうやって???と思っていたのですが、どうしても枠を斜めに作ろうとばかり思ってしまいそうなところだけど、実は人が乗るところ(地面と平行になるところ)が実は三角パーツの斜面の部分で、最後に全体を傾けていたとは...逆転の発想ですよね。

何か作りたい物をどのパーツを使ってどう組み合わせるかって考えていくことって本当に頭の体操になりますねえ。最近は子供とレゴ大会やってないけど母もレゴしたいなあ...。また天気の悪い休みの日にでも企画せねば。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


amazon


本棚
ブログランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
育児ブログ・ランキング


管理画面

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。