スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レゴでマイクロサイズの街、再び



次男9歳

 少し前に長男もこのサイズのを作りましたが、今度は次男がいつものミニフィグぴったりサイズより更に小さいマイクロサイズを作りました。


このサイズのを作りはじめたのはこのレゴの本、CoolCityの真似からです。

 - Cool City -


次男はこのサイズが気に入ったのか、これまでにもちょこちょこと同じサイズでなにやら作っていたのだけど、いつも途中までで完成にいたらず今回ようやく納得ができたのか自分から持ってきました。

13020302.jpg

ビルもこのサイズ

13020303.jpg

今回次男が一番気合いを入れて作ったお気に入りはこのスーパーの駐車場。

13020304.jpg

「ほら、ちゃんとお店と高さを合わせたからそのままお店に入っていけるよ!」って。
うんうん、お店への出入り口付近が暗い感じもそれっぽいね。


13020305.jpg

最上階。こんな小さなパーツ2個くっつけただけなのに車に見えちゃうなんて不思議だよね。
こんな小さいパーツ持ってなくて基本ブロックだけだったとしても、4ポッチと8ポッチのブロック2個で、デュプロならばさらに一回り大きくなるけど同じ事ができちゃう。やっぱりブロックって楽しいね。


13020306.jpg

今回一番笑ったのがこれ。警察署からパトカー大出動!
いったいどんだけの大事件?(笑)
これだけアップにするとわかりにくいけど、全体写した写真で見て見て下さい。なんかウワーッと出動してる感が伝わってきて面白いです。

13020307.jpg

道路にはマイカーやらバスやらいろいろ走ってますね。
そして、ちゃんと信号があるよ。

13020308.jpg

こちらは港。
なかなか雰囲気出てます。


13020309.jpg

今回も楽しい作品でした。
ちなみに長男が作った同じサイズのはこちら(過去記事:LEGOでマイクロサイズの街)です。


ちなみにCool City氏のこのシリーズは他にも3冊出ています。
どれも絵本のように眺めて楽しめるタイプなのでレゴが好きな小さな子でも楽しめますし、所々に本の中のアイテムの作り方がちょこっと載っているのでそれをヒントに他のものも自分で考えながら作ることができます。全ての作り方が載っていないところが逆に魅力ではないかな。ワクワクしながら考えられますものね。



価格もお手頃ですし、このシリーズはどれもオススメです♪


我が家で実際に購入したレゴの本についての記事はこちらにまとめています。興味のある方はどうぞ^-^
カテゴリー:我が家のレゴの本一覧
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


amazon


本棚
ブログランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
育児ブログ・ランキング


管理画面

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。