スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特撮博物館 副館長樋口監督ご案内のスペシャルツアーに行ってきました!



毎度のことながら遅れ気味な投稿で、先日の日曜日、6月2日のことなのですが、愛媛県立美術館で開催されている特撮博物館に行ってきました!

.....え?先々月に行ったやんけ...って?

そうなんです。

2回目です。(-▽-)

なぜかというと、この土日はなんと!この特撮博物館の副館長を務める樋口監督が直々に展示室を案内して回ってくれるというスペシャルなツアーが開催されるというのでこんな機会を逃すわけにはいけません!
というわけで朝から張り切って行って来たのです!





先に開催された東京では入場制限がかかるほどの人気だったというのに、聞くところによるとこちらでは来訪者数は目標よりずいぶん少ないらしく...なんでだろうね、こんなに楽しいのにみんな知らないのかなあ、などと寂しく思っておりましたが、今日も朝イチだし人もそんなにいないだろうとたかをくくって来てみれば、なにっ?駐車場前から車が並んでる!?

ギリギリ置けてホッとしましたが、あーこの人もあの人も特撮見に来たなーと思われる人がゾロゾロと。
よかったー、なんか嬉しいなー♪




我が家ではこの特撮の看板めっちゃカッコいいよねーと全員一致だったのですが、ママ友さんは「そうそう!面白そうだから行きましたよ」っていう人と「あ〜、あれはチラシ見て一瞬で子供とうわ〜キモチワルイで終わったわ」っていう人に分かれて...まあ価値観はいろいろだわねーと思ったり。( - . - )




今日のお目当てはこれです!これ!
ツアーに参加しようと受付前で待っている人達を見てみると老若男女様々でした。ご高齢のご夫婦から学生、ファミリー、などなど。うん、いい感じだ。

などと思っていると、本物の樋口監督が拡声器を持って登場!
待っていたみんなから「おおおーー!」という声と拍手がおこります。

昨日は1時間半の予定を2時間半喋ってしまいました、とおっしゃっていましたが、今日も途中でスタッフさんから「昨日と同じペースです!」とツッコミが入ってました。

話の内容はとても面白かったです。前回来た時に展示をじっくり見てたのでお話の内容がよくわかったてよかったなあって思いました。それでもお話を聞いて初めて知ったり、新たに気付いたこともたくさんありましたよ。

誰にでも平気で話しかけるタイプの三男は今日も「おまえは樋口監督の親戚の子かいっ!」っていうくらいピッタリついて回ってあれこれ話しかけたりしていましたが^^;;;、子供が興味を持ってくれるのは嬉しいよとおっしゃって最後までとても優しく対応して下さいました。



会場内は撮影禁止の場所が多いので当然写真はほとんどありませんが...



最後のここだけ撮影オッケーの場所になった途端にみんなパシャパシャと(笑)




副館長の前に副館長という面白い絵に(笑)


結果的に今日の午前の部もみっちり2時間半お話していただきました。
お昼の休憩もほとんど無かったんじゃないかしら。
そして、ツアー最後となった日曜午後の部はさらに熱かったそうですよ(笑)

わざわざ遠くまで来て頂いたうえに熱心にお話して下さって、ほんとにありがとうございました。


しかし、行く前は同じ企画に2回も行くなんてちょっと普通の人に話したら多分どん引きされるわねーと思ったりしたけど...やっぱり行ってよかったです♪




帰り際、上から見た図。
ほんと、今日はお客さんが多くてよかったよかった。

この企画も6月23日(日)まででもう2週間弱。
足を伸ばせそうな人はぜひぜひ行ってみて下さいね。
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


amazon


本棚
ブログランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
育児ブログ・ランキング


管理画面

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。