今年のクリスマスプレゼント決まりましたか?

そろそろまたクリスマスがやってきますね。

毎年この時期になるとついつイマドキのオモチャ事情はどうなのかしら?とあちこちのオモチャランキングなど見てしまうのですが、今年もまたいろいろ見てみました。

定番おもちゃ200

ゲーム


ボードゲーム堂々の第一位は「人生ゲーム」本当にこのゲームはロングセラーですね。TVゲームにしか興味なさそうなイマドキの子でも何人か集まると喜んでこれで遊んでます。



人生ゲームと同じぐらいハマるのがモノポリー。これもかなり盛り上がります。
いろいろ勉強にもなるしね。



どうぶつしょうぎ

個人的にすごくオススメなのはこのどうぶつしょうぎ。普通の将棋に比べたら小さいし、とは侮れませんよ。こんなにシンプルなのに奥が深くて大人でも楽しめます。子供さんと一緒にやってみませんか?




男の子部門

トミカ スーパーオート トミカビル

トミカも定番、パーキングもいつまでも根強い人気ですね。うちはもうトミカ時代は終わりましたが、小学校に入るまではどれほど酷使された事か(笑)車もパーキングもボロッボロになるまで遊びました。



このトミカパーキングにもどれほどお世話になったか。さんざん遊べる上に、たくさん収納できるし、子供が喜んで片付けてくれるし、とほんとにありがたいアイテムでしたね。


プラレール 車庫に返信! トレインケース

同じようにこのプラレールの電車収納ケースも、線路が繋がって遊びにも使える優れものです。




ブロック


レゴ (LEGO) デュプロ 基本ブロック (XL) 6176

ブロック第一番はやはりレゴ。でも4歳頃までは指の力も弱いので普通のレゴは難しいようです。まずはヂュプロがオススメですが、あとでレゴを買ってもちゃんと組み合わせられるので安心です。(レゴについてはここでは書ききれませんからまた後日^^;;)



ニューブロック はじめてのセット1
あと、2歳前から遊べるニューブロックもかなりオススメ。
軽くて扱いやすくて危なくないので赤ちゃんがいるご家庭には特にオススメですね。
投げてもあぶなくないし、パーツが大きいので誤飲の心配もほとんどなし!
その上かなり頭を使うので、自然に頭が鍛えられる良いオモチャです。



プラモデル


MG 1/100 RX-93 vガンダム Ver.Ka (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)

ガンプラもものすごい人気ですね。母は鬼のように種類の多いガンダムの区別が全くつきませんが、我が家の子ども達も只今ガンプラ狂いです(笑)


さて、クリスマスを心待ちにしているチビッコ達に今年はどんなプレゼントが届くのかな?

レゴで変形ロボ


次男12歳

ミクセルを何種類か買ったのをきっかけに、すっかりボールジョイントパーツがお気に入りになった次男。
その影響なのか、やたらロボットを作り続けていた時期の作品です。

なかなかかっこい乗り物に見えますよね。

16011902.jpg

後ろから見た図。メカメカしくてカッコ良いです。

16011905.jpg

これが、中央から折れ曲がってこんな形になり...


16011906.jpg

ジワッと立ち上がりました!


16011908.jpg

尖っていた先端部分を後ろに倒してロボに変形!

16011909.jpg

どやあ?という感じ。
作った本人もなかなかのお気に入りのようです。
確かにパーツを取り外したりせず、ここまで上手に形を変えられたのはすごいね。

16011910.jpg

ロボットの状態で後ろから見た図。
尖ってた部分、前から見た時は、背中にくっつくように畳み込まれているのかと思ってたんだけど、ここまでしか倒れないようです。惜しい。
まあこれはこれで、後ろから見ても威圧感があるからいいのかな?



おまけ

実は最初に持って来た時は、こんな感じでもう少しさっぱりしてたんです。
でもその後ブースターを付けた、といって上のような形になったのです。
16011904.jpg

16011903.jpg

19011907.jpg

こっちだとロボットがなんだかカワイイです(笑)

男の子は大きくなってもロボが好きですねえ。
今ロボット系のレゴっていうとこのあたりかな?
 

ロボ好きな子はこういうミニフィグにオプション増し増し、みたいなのも好きよね(笑)
  


あと、こちらはパーツが独特で、慣れないとちょっと難しいと思うかもしれないけど、この辺りのパーツを使うとすごいカッコいいロボットが作れるみたいですよ。
  


レゴでマイクロな街 No3


次男12歳

ブログに載せてなかった次男の昨年(2015年)10月頃の作品です。
普段のミニフィグサイズの建物ではなく、もっと小さいマイクロサイズの街。

長男が小さい頃に作った事がありましたが、今回の次男の街はなかなか完成度高いです。

15103002.jpg

少し低い位置からパチリ。
この角度から見るとなかなか本物の街らしいです。
手前の飛行場はなかなか雰囲気でてますね。クリアパーツの屋根がそれっぽいし、横にはちゃんと駐車場もあるし。
さりげなく、飛行機に給油するためのタンクローリーもいたりして芸が細かいです。

普通の道路だけでなく、高速道路があって高架になってます。
あともう1本は電車?モノレールかな?


15103003.jpg

よく見ると最後ちゃんと終点の駅ビルに繋がってますね。駅ビルはショッピングモールも兼ねてる感じかな?
横には大きな立体駐車場、があります。

なかなかよくできてるし、このサイズでもっと広く作るのも楽しそう。


建物というより、ジオラマというか街を作りたいという時にはこの辺の本が参考になりますよ。
幼稚園とか小学校低学年から楽しめます。



このシリーズの他の種類もオススメ
 

レゴテクニックで「動いて止まる」仕組みを思いついたよ

我が家で一番レゴテクニックが好きな三男君。
今日はこんなものを作ってきました。


IMG_4327.jpg
三男10歳

なんか、すごいメカメカしくてカッコいいけど....
なんだろうこれ?

で、三男に動かしてもらいました。
その動画がこちら



おおおー!すごいじゃない!
と言ってもなかなか伝わらないかもしれませんが、テクニックでパーツでいざ何か作ろう!と思いついても、案外難しくてなかなか思い通りに作れないんですよね。

例えば、ただ単にグルグル回る動きというのは簡単なんですけど、こんな風に止まったり動いたりを繰り返すとなると途端に難易度上がる感じです。

今回はテクニックの本を見ていて「動いて止まる」みたいな目次を見たとたんにパッとひらめいたそうです。
本を見て思いついたけど、仕組みは自分で思いついた!と嬉しそうに言っていました。

いいねー、この調子でどんどんチャレンジして欲しいです。

ちなみに、三男が見ていたのはこのあたりの本です。
  

なんか、すごく値上がりしてますね。この本を買ったのは4、5年前だったと思いますが、1500円ぐらいじゃなかったかなあ(...多分)

五十川さんの本で同じようにたくさんの仕組みが紹介されている本としては以下のような本もあります。
洋書ですが、図解なのであまり問題にはならないと思います。
テクニックで何か作る時に、辞書的に使うと良いかも。
  


テクニックって難しそうだけど気になるなあと思っている人には、入門編としてこれが一番のオススメです。
本とパーツがセットになっているので、買ってすぐに作ってみる事ができるます。




Lego Crazy Action Contraptionsで実際に作ってみた時の記事はこちらです↓

過去記事
Lego Crazy Action Contraptions
Lego Crazy Action Contraptions
Lego Crazy Action Contraptions no3
Lego Crazy Action Contraptions no4 コマ回し機

子供だけでなく大人も頭の体操になりますので、皆さんもぜひチャレンジしてみて下さいね♪

レゴでつくろう世界の名建築

レゴが好きな人の中には建築好きも多いですよね。

我が家にも建築好きは多いので、半年ほど前にこの本を買いました。
16082101.jpg

The Lego Architect (英語)

実在するさまざまな建築様式の建築物の写真、それをレゴで作った作品、一部は作り方も載っています。
今までも英語版のレゴ本をいろいろ買ってみたけど、写真も多いし、作り方も文字がなくてもわかるからと思って買ってみたのですが...


なんと、先月日本語版が発売されました...(-o-;;



日本語版のタイトルは「レゴで作ろう建築の世界」です。
表紙を比べてみるとやはり英語版の方がデザイン的にはキレイなんですけど、

でも、日本語だと解説が読めますよね(-o-;;;

うちにあるのは英語版なので、憶測の範囲でしか言えないのですが、この本には建築様式の変遷や各様式について、いろいろ解説されているみたいなんですよね。結構いっぱい文字書いてあるんですよね...(悲)

うう、読みたい。もう少し待っていれば日本語版を買ったのになあ。
もう少し内容が簡単なら頑張って英語の勉強にとも思えるけど、あまり詳しくない建築についての文章となるとちょっとキツいです。

子ども達も日本語なら少しは理解できるかもしれないのにね。
...思い切って日本語版も買ってしまおうかなあ、と今本気で悩み中です。

まあ掲載されている作り方を参考に組み立てられればよい、というのなら英語版でも良いとは思いますが(日本語版より少しは安いですし)、できればこれから買う人にはぜひ日本語版をオススメしたいです。

  

そして、今、レゴ (LEGO) アーキテクチャー スタジオ 21050」がamazonで今までの最安値¥16,326になっています。
こちらのセットもパーツは白とクリアクリアパーツのみ、更に一流設計事務所監修の分厚いブックが付いて来るというかなり魅力的なセットです。

いつまでこの値段かもわからないので、興味ある方はお早めにどうぞ。
私も昨日からポチるか我慢するか、かなり悩んでます(笑)

こういうとき迷わず買える財力が欲しいなあ^^;;;
amazon


本棚
ブログランキング

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ LEGO・ブロックへ
育児ブログ・ランキング


管理画面